正社員募集中
山口県山口市小郡下郷1212番地の4
side01
rightbar3

aoyama2

土木課 課長代理青山 徹也

平成16年入社
aoyama3
aoyama4

Q.現在の仕事内容について教えてください。

 建築土工としての仕事が主になります。具体的には、新たに建物を作る際の基礎やコンクリートの打設などです。私は、現場での作業員としての仕事はもちろん、スタッフや工程管理も担当しています。
 建物が完成してしまえば目にすることのない部分ではありますが、基礎なくして建物は存在しませんし、そこで暮らしたり働いたりする人を守る重要な部分ですので、責任の大きい仕事だと思っています。

Q.仕事の「やりがい」とは何ですか?

 若い頃は、男の子なら誰もが子供の頃に憧れた大きな建設機械(パワーショベルなどの重機)を運転できることが喜びの一つでもありましたけど、今は責任感の大きさですかね。
職長になって、建物ができていく中での自分の責任の大きさを実感したり、自分の考えや意見で仕事が前に進むことを実感したり。いろんな進め方がある中で、監督や他の業者さんが自分の意見を採用してくれると嬉しいですね。ぐっと信頼感が増す瞬間を肌で感じ取れるというか。
「コイツに任せればこの現場は大丈夫」だと、社内外の方から評価されることがやりがいにも繋がっています。

Q.長州興業の魅力とは?

 チャンスを与えてくれることもそうですが、いろんな資格を取ったり勉強したりすることを全面的にバックアップしてくれるところがいい会社だと思います。私もそうでしたが、入社前は知識も資格もなくても、働きながら取得できるので心配はいらないと思います。

Q.これから長州興業で働こうとする若い皆さんにメッセージを。

 建設業は若い人には敬遠されがちな仕事かもしれませんが、暮らしを支える大事な仕事だと思いますし、どんなに時代が変化してもなくなることのない仕事だと思います。
確かに生半可な気持ちでは続かない部分もありますが、人間の力の凄さや可能性を日々感じることができますし、1日1日を充実して終えることもできます。
 自分も最初は未経験で、図面の数字の意味が分からず苦労しましたが、分からないことが分かるようになる、自分の成長が手に取るように実感できるのは、本当に楽しいです。日本の建設業を担うのは、若い世代の力だと思いますので、一緒に頑張っていきましょう。

rightbar3

  • onaka
  • aoyama
  • murota

Top